2017年1月 2日 (月)

3月の定休日は日、月曜日です。20日(祝)もお休みします。

2

Optimist’s Restaurant (Rakuten Shokudoh,Osaka) from taro-yam on Vimeo.

楽天食堂は1985年、大阪市南区南炭屋町(現・中央区西心斎橋)で開業しました。小さな中華食堂として、ながらくみなさまにご利用いただきましたが、 種々の事情により2002年に閉店。しかし、2012年3月、大阪市西区阿波座で10年ぶりに再開店しました。国内産小麦粉を使ったかん水を添加しない自家製麺や手延べ皮の水餃子など、シンプル、滋味なメニューで従業員一同(二人ですが)お待ちしております。

お子さまの飲食物の持ち込み、長時間のご利用はご遠慮ください。お席のお取り置きはできませんので、お揃いになってから入店ください。店内は禁煙となっております。ご無理をいいますが、よろしくお願いいたします。

■住所
〒550-0011大阪市西区阿波座1丁目15-19・2F

・なにわ筋と中央大通交差点(阿波座1)東南角から南へ2筋目を東へ10m
・地下鉄四つ橋線、御堂筋線本町駅22・23番出口から徒歩5分
・地下鉄中央線、千日前線阿波座駅2番出口から徒歩8分

■電話番号
06 (7171) 7427
営業時間中は電話に出ることができません。ご了承ください。
予約はお受けしておりません。

■メールアドレス(click!)
rakutenshokudoh@gaia.eonet.ne.jp

■営業時間
昼 12:00~15:00(L.O. 14:30)
夜 17:00~21:00(L.O. 20:30)

売り切れなどで早く閉店することがあります。ご了承ください。

■定休日
日曜日・月曜日(日、月曜日以外の祝日は通常通り営業しています)



より大きな地図で 大阪府大阪市西区阿波座1丁目15−19 を表示

■昼のメニュー

Lunchmenu4_4

 

Lunchmenu3b_3



■夜のメニュー

Dinner4

Dinnerb_2



Dinnerdrink_4

 

2014年11月26日 (水)

毎日、自家製麺です!

毎日がんばって麺を打っています。小麦粉は北海道産の春よ恋100%。カン水を添加せず卵をつなぎにしています。今シーズンは挽きぐるみ粉を使用していますので以前にも増してモチモチ感が出ていると思います。みなさまのご来店をお待ちしております。

1507194_866473163384690_14142749631

2014年3月 4日 (火)

リスタートから2年…

早いもので再開店からアッというまに2年も経ってしまいました。このところは体力的にも経営的にも見事なまでの低空飛行っぷりで不時着寸前という状況ですが、みなさまのおかげで、なんとか持ちこたえております。こんなヘンピな界隈の2階までわざわざ来ていただき、ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。これからも安定した味を維持できるようにできる限り努力していきたいと思っております。

つれあいは昨年末に還暦を卒業し、定年まであと5年となってしましました。本人はサルサダンスやフラフープ体操?や就寝前のストレッチで体力維持を図っているようですが、この5年間を乗り切れるかどうか…。勝手なお願いではありますが、どうか暖かく見守ってくださいませ。

Img_3648

2013年12月 3日 (火)

プロモーションビデオ完成!

出来はあまりよくありませんが楽天食堂のビデオを作ってみました。音楽はもちろんパライソ楽団!ってなんかイマイチなんですが。年末は30日(月)まで営業しています。みなさま、お待ちしています。

2013年11月 4日 (月)

老夫婦の店からのお願い

この年末、ウチの夫婦にあいついで誕生日がやって来て、ついにふたり合わせて115歳になります。老化が急激に進行しているのを身をもって実感ながら日々、仕事に励んでおります。ただ、やらなければならないことは、仕込み、仕入れ、洗い物、掃除などなど、数知れずあり、一日が終ると、もうかなりヘトヘトな状態です。自分たちでいうのもなんですが、ブラック企業も真っ青!という感じだと思います。それに加えて、最近の物価高で仕入れ価格もぐんぐん上昇しています。原価率は怖くて計算できない状態です。国内産小麦粉の自家製麺、国内産鶏肉で煮出すスープ(ガラは使っていません)で麺が一杯600円(ランチタイムは550円)というのは、かなり崖っぷちな状況です。それでも、楽しみに来ていただいているみなさまのご期待にそうためにも、なんとか営業を続けたい、と思っています。また、低価格維持のためにコストを少しでも軽減させるよう努力していますが、そのことでみなさまにもご迷惑をおかけすることもあろうかと思います。たとえば取り皿をお出しできないことや(ほとんどの料理は一人前のポーションでお出ししています)レンゲはセルフでお一人ひとつまで、など。いっけん些細な事柄のようですが、その洗い物を一日積み重ねるとたいへんな量になり、かなりの負担になっています。どうかご理解をいただきますようお願いいたします。

4291923787_77f18929ec_b

南炭屋町で開業したころです。1985年。

2013年3月 4日 (月)

1年たちました〜!

早いもので再開店から1年、なんとか、みなさまのおかげで、持ちこたえました。不安だらけの船出でしたが、じょじょに体も慣れ、お客さまからアドバイスもいただき、料理やサービスもかなり改善したつもりです。まだまだいたらぬところだらけですが、つぎの1年も持ちこたえられるよう、ガンバれる範囲内で努力していきたいと思っています。ありがとうございました。

009

2012年2月28日 (火)

3月4日の日曜日、12時からです。

ちょっとどきどきしてますが、こんどの日曜日から開店させていただきます。いちおう、この日はプレ・オープンということで12時から夕方5時ごろまでの営業です。まあ、年も年ですので、いつまでもつかはわかりませんが(笑)ぼちぼちと気長にやるつもりでおります。お近くにお越しの節は(なんにもないとこですが)お気軽にお立ち寄りくださいませ。お待ちしております。